オンラインカジノ JCBカードが使えるおすすめサイト特集

著者 青木 けいた 最終更新日 2024年2月1日 市場 日本
JCBが使えるオンラインカジノ

オンラインカジノ JCB対応サイトなら、国内シェア第2位を誇る日本のJCBカードで入金することができます。近年の日本市場でのオンカジ台頭に伴い、JCB オンラインカジノの数も随分増えました。

そこで今回は、JCB カジノのメリット・デメリットや利用上の注意、オンカジ JCB 入金できない時の対処法を徹底解説。まずは、おすすめのJCBが使えるオンラインカジノからです!

おすすめ JCB オンラインカジノ ランキング 2024年4月

広告開示
評価方法は?
#
1

$3,000初回入金ボーナス

入金不要ボーナス$33付き

出金条件は入金ボーナスの5倍~25倍
決済方法 (合計 5 ):
jcb.png
visa-debit.png
iwallet-dark.png
bitcoin.png
ethereum.png
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:$20~$2,000
  • JCB デビットカード カジノでもある!
  • 入金$500未満は1.7%(最大$5)の手数料あり
#
2

最大65%・$650の初回入金損失還元

【限定】入金不要ボーナス$20+FS30回付き

初回入金キャッシュバック出金条件0倍
決済方法 (合計 4 ):
visa.png
jcb.png
ecopayz.png
vega-wallet.png
ライセンス:
Curacao
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:$20~$3,000
  • ボーナス出金条件が激甘い!
  • 初回入金時に本人確認書類とクレカ画像の登録要
#
3

$300+フリースピン50回

限定入金不要ボーナス$40付き

入金不要ボーナス出金条件60倍、初回入金ボーナス出金条件はボーナス額+入金額の15倍
決済方法 (合計 4 ):
bank-transfer.png
jcb.png
ecopayz.png
venus-point.png
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:$20~$1,000
  • JCB デビットカードにも対応の元祖JCB カジノ!
  • 一部ボーナス出金条件がちょい厳しめ
#
4

¥ 50000 ボーナス

初回入金ボーナス

賭け条件は30倍、14日有効、最大ベット額の制限なし。
決済方法 (合計 4 ):
visa-debit.png
jcb.png
astropay.png
ecopayz.png
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:¥1,000~¥500,000
  • JCB利用限度額が他より高めの設定!
  • スポーツ賭けの方が有名?
#
5

¥200,000+フリースピン200回

高額入金不要ボーナス$45付き

100%還元の¥20万入金ボーナスとフリースピン200回は入金額によって異なるボーナス出金条件を消化。
決済方法 (合計 4 ):
visa.png
jcb.png
ecopayz.png
bitcoin.png
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:¥500〜¥200,000
  • 高額入金ボーナスがもらえる!
  • サイトがちょい重め?
#
6

¥200,000+フリースピン200回

入金不要ボーナス¥4,500付き

入金不要ボーナスの賭け条件は30倍、30日有効、ボーナスコード記入・3日間以内に本人確認が必要。
決済方法 (合計 4 ):
visa-debit.png
jcb.png
bitcoin-cash.png
ecopayz.png
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:¥500 〜¥200,000
  • 日本円が使えるJCB カジノ!
  • 深夜0時過ぎの日本語サポートはやってない
#
7
4.5/5

¥100,000+連続5日間特典

100%還元・初回入金ボーナス

初回入金時にボーナスコード【5XCASINO】の入力必須、出金条件はボーナス額+入金額の25倍、ボーナス申請から15日間有効、ボーナス併用不可
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:¥1,000~¥200,000
  • 24時間日本語サポートで安心のJCB カジノ!
  • 入金不要ボーナスなし
今注目!
#
8

フリースピン80回

通常50回→80回へ増加!

賭け条件はなし、50回スピンは24時間有効、残りの30回は3日有効。
決済方法 (合計 4 ):
visa-debit.png
jcb.png
bitcoin-cash.png
ecopayz.png
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:$20 〜$2,000
  • ラッキーニッキー系列で安心!
  • 入金不要ボーナスがもらえない
#
9
5/5

$500+フリースピン250回

100%還元・初回入金対象

賭け条件はボーナス額の20倍。ボーナスマネーの有効期限は60日、フリースピンは30日。
決済方法 (合計 4 ):
visa.png
jcb.png
ecopayz.png
bitcoin-cash.png
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:$15 〜 $2,500
  • 入金手数料なしのJCB カジノ!
  • 入金不要ボーナス終了
#
10

$1,000+スピンクレジット10日分

限定入金不要スピン150回付き

入金不要フリースピンには賭け条件がなく、受け取ってから48時間以内に使用する必要があります。一方、入金ボーナスには出金するためには20倍の賭け条件があり、有効期限は30日間
決済方法 (合計 4 ):
visa-debit.png
jcb.png
ecopayz.png
venus-point.png
App availability
  • オンカジ JCB入金限度:$10~$2,500
  • 独占ゲームやボーナスが充実のJCB オンカジ!
  • JCB入金手数料2.25%(入金手数料

JCB カジノを使うメリット・デメリット

JCBが使えるオンラインカジノのメリット・デメリット

JCB カジノの特徴を理解するために、メリットとデメリットを分かりやすく一覧にまとめました:

オンカジ JCB利用のメリット
  • 手持ちのJCBカードですぐ入金できる
  • JCBのポイントを稼ぐチャンスになる
  • カード会社のサポートが日本語対応でしてて安心
  • 日本唯一の国際カードで安全性が高い
  • プリペイドカードの代替方法として最適
オンカジ JCB利用のデメリット
  • カジノからの出金に使えない
  • クレカの中ではオンカジでの取り扱いが少なめ
  • JCB カジノによっては手数料が発生
  • ギャンブル目的として決済を拒否される場合がある
  • ハイローラーにはあまり向かない

メリット①:手持ちのJCBカードですぐ入金できる

JCB オンラインカジノ利用のメリットは、すでにJCBカードを持っていれば、電子マネーのように決済口座をわざわざ新たに開設する手間なしでオンラインカジノに入金できることです。

日本におけるJCBカードのブランドシェア率は、VISAを次いで第2位。ならば、JCBカードをすでに持っている人も多く、即座に入金してオンカジ体験を得られる魅力があります。

メリット②:JCBのポイントを稼ぐチャンスになる

オンラインカジノ JCB 入金なら、ポイントを稼げるメリットがあります。JCBカードのOki Dokiポイントプログラムでは、¥1,000使うごとに1ポイント貯まる仕組みなので、オンカジへの入金方法にJCBカードを使えば、ポイントを貯めるチャンスに。

カジノサイトで遊びながら、JCBのポイントが貯まる=特典がもらえるのは嬉しいですよね。

メリット③:カード会社のサポートが日本語に対応で安心

オンラインカジノでJCBカードを使うメリットとして、カスタマーサポートが日本語対応していている安心感があります。これは、日本ブランドのJCBカードならでは。

万が一オンラインカジノ JCB 入金できないトラブルなどに見舞われた際、カジノに問い合わせても解決しない場合は、カード会社に連絡することになります。その際、日本語で気軽に問い合わせられる上、日本流の手厚いサポートを受けられるのは心強いですよね。

メリット④:日本唯一の国際カードで安全性が高い

オンラインカジノ JCB利用におけるメリットとして、高い安全性や安心感があります。日本で唯一の国際カードブランドであるJCBカードは、もともと安全性や信頼性に厳しい日本人を顧客としているため、その分利用における安心感が強いです。

日本ブランドのカードを導入している海外オンラインカジノは、日本市場向けのサービスが充実している可能性が高いのもポイントです。

メリット⑤:プリペイドカードの代替方法として最適

JCBカードをオンカジで使うメリットとして、オンラインカジノ バンドルカードやVプリカなど、予定していたプリペイドカードが何らかの理由でオンラインカジノで利用できなかった時、JCBカードは代替決済方法として強い味方です。

使い慣れている・利用限度額があるJCBカードは、ある程度プリペイドカードの役割も果たしてくれます。

デメリット①:カジノからの出金に使えない

JCB オンカジ利用の一番のデメリットは、何と言っても出金にJCBカードが使えないことです。つまり、JCBカードで入金して稼いだ勝利金を出金するには、別の出金方法を用意しておく必要があります。これは実際、オンラインカジノ クレジットカード 入金にも言えるデメリットです。

出金時には、銀行送金やペイズなどがよく日本人プレイヤーに利用されています。

デメリット②:クレカの中ではオンカジでの取り扱いが少なめ

JCBカードが使えるオンラインカジノは、VISAやマスターカードなどの他のメジャーなクレジットカードと比べて取り扱いカジノの数が格段に少ないというデメリットがあります。その分、カジノのオプションが減るということですね。

ただし、現在のところ、オンカジ JCB対応サイトは、アメックスやダイナーズクラブよりは多いと言えるでしょう。

デメリット③:JCB カジノによっては手数料が発生

オンラインカジノ JCB利用のデメリットとして、カジノサイトによっては決済手数料がかかることが挙げられます。とはいえ、JCBカードによる入金手数料無料とするオンカジが大半ですので、登録の際はそのようなカジノを選ぶと良いでしょう。

デメリット④:ギャンブル目的として決済を拒否される場合がある

JCB オンラインカジノのデメリットに、カード会社から決済拒否を受ける可能性があります。入金が拒否される理由は、入金理由がギャンブル目的であるから。オンラインギャンブルである手前、カード会社側もオンラインカジノ 違法か否かについて慎重になるのは当然のこと。

決済が拒否された場合は、他のカードまたは決済方法を試してみましょう。

デメリット⑤:ハイローラーにはあまり向かない

オンカジ JCBカード利用のデメリットは、入金上限額が他の決済方法よりも比較的低く設定されていることが挙げられます。これは、他のクレジットカードにも通じることです。

大きく賭けて大きく稼ぎたいオンラインカジノ ハイローラーの方は、仮想通貨や銀行送金、電子マネーがおすすめです。

仮想通貨が使えるオンラインカジノ
高額決済・高速決済・格安な手数料・高い匿名性とパフォーマンスが高い仮想通貨が使えるオンラインカジノは、ハイローラーから絶大な支持を獲得しています。
仮想通貨 カジノ

オンラインカジノでJCB デビット カードは使えるの?

JCBデビットカードが使えるオンラインカジノ

残念ながら、必ずしも「JCBのクレジットカードが使えるカジノ=JCBのデビットカードも使えるカジノ」というわけではありません。

JCB デビット カード カジノであるかどうかを知るには、ライブチャットでサポート担当に聞くのが一番確実です。しかし、JCB デビットカード入金可能としているカジノでさえ、実際にJCBのデビットカードで入金してみないと、本当に入金が成立するか分からない相性の悪さがあります。それを証明するかのように、人気のJCB カジノであるカジノシークレットは、以下のように案内しています:

デビットカード・Vプリカなどのプリペイドカードについて
デビットカードやVプリカといったプリペイドカードでの入金が失敗となってしまうことがございます。これらのカードを使用して入金が失敗となり、カジノシークレット側に該当金が届かなかった際、通常該当金は即時該当カード側へと戻されます。万が一該当カードへの該当金の反映が即時行われなかった場合、各カードに定められた対象期間経過後に該当金はお客様のカードに戻されます。これらのカードを使用されてご入金をされていた場合、カジノシークレットでは入金の成否の保証をしておりませんので、カジノシークレットでカード会社に問い合わせる(オーソリ取り消し)ということは致しかねますのであらかじめご了承ください。

出展:カジノシークレット公式ウェブサイト
JCB デビット カード カジノ利用はおすすめ?

デビットカードは使い過ぎないメリットがある上、審査に落ちてクレカを持っていない方やクレカを使いたくない方にとって重宝しますが、やはりクレジットカードの方が確実でおすすめです。

デビットカードやプリペイドカードは、結局入金失敗となって該当資金がカード会社側に戻される可能性があるのでご注意を。

オンラインカジノ JCB 入金方法とは?

オンラインカジノへのJCBカードを使った入金方法は以下の通りです。JCB カジノへの登録&ログインを済ませたら、以下の入金手順に従ってください。実際には、入金画面に従うだけで、オンラインショッピングと同様の段取りです:

  1. 入金ページを開く
  2. 入金オプションからJCBカードを選ぶ
  3. カード情報を入力する(名義・カード番号・有効期限・CVV)
  4. 入金額を入力する
  5. アカウントへの入金反映を確認する

希望入金額は、そのカジノが設けている最低入金額~最高入金額の範囲で入力するよう気をつけましょう。この限度額範囲でないと、JCBカード入金は成立しません。

JCBカードによるオンラインカジノへの入金反映は、基本即時です。入金を確認したら、すぐにカジノゲームを楽しむことができます。

今度は、JCB カジノへの入金方法を画像付きで解説していきます。JCBを入金方法にいち早く導入し、JCB オンカジの元祖と言われているラッキーニッキーカジノの入金画面を例にしてみていきましょう:

オンラインカジノの入金方法ステップ1

①自分のアカウントにログインしたら、画面右上にある「入金」ボタンをクリック

オンラインカジノの入金方法ステップ2

②入金画面が開いたら、入金オプションの中からJCBカードを選択

オンラインカジノの入金方法ステップ3

③カード情報(カード名義・カード番号手・有効期限・セキュリティコード)を入力後、希望入金額を入力して「送信ボタン」をクリック。これで入金手続き完了!

オンカジ JCB利用時の注意点

JCBが使えるオンラインカジノの注意点

JCBカードを使ってオンラインカジノに入金する時に気をつけたい注意点をまとめました:

オンラインカジノでJCBカード入金する時の注意点

  1. カード情報の入力に誤りがないことを確認する
  2. カード名義とカジノアカウント名義を同じにする
  3. JCBカードの利用限度額上限を守る
  4. カジノのJCBカード入金上限を守る
  5. JCB デビットカード利用時は口座残高を確認する

カード情報の入力に誤りがないことを確認する

オンラインカジノにJCBカードを使って入金する際は、カード情報の入力ミスに気をつけましょう。一つでも誤りがあると、入金が成立せず、やり直しとなるのでご注意を。

カード名義とカジノアカウント名義を同じにする

オンラインカジノでは、カジノアカウントの本人名義以外のJCBカードは受け付けません。家族や友人、会社などの他人名義のJCBカードで入金しようとすると入金保留や失敗になりますので利用を控えましょう。

JCBカードの利用限度額上限を守る

JCBカードには、利用限度額が設定されています。当月にあといくら分利用できるか把握しないままカードを切るなどして利用限度額を超えた場合は、入金が成立しません。

きちんと予算を管理し、責任ある範囲内で入金するようにしましょう。

カジノのJCBカード入金上限を守る

JCBカード自体の利用限度額に加え、オンラインカジノは各決済方法に応じて最低入金額と最高入金額を設けています。これは、そのJCB カジノによって異なります。

オンラインカジノが定めるJCB入金限度額は、VIPレベルが上がるごとにアップするのが通常です。

JCB デビットカード利用時は口座残高を確認する

デビットカードはカードを切ると即口座から引き落とされる特徴柄、オンラインカジノにJCB デビットカードで入金したい場合は、銀行口座に入金したい分だけの残高があることを確認しましょう。手数料が発生する場合は、その分の残高も考慮する必要があります。

イカサマンは、決済が通るか通らないか分からないJCBデビットカードより、クレジットカードの利用をおすすめしています。

オンラインカジノ JCB 入金できない原因と対処法

オンラインカジノにJCB入金できない時の対処法

オンカジを JCB 入金できない原因と対処法を分かりやすく一覧にまとめました。JCB オンラインカジノでは、入金できない・入金が反映されないトラブルもめずらしくありません。

これはJCBカードに限ることではありませんが、基本的なことを見直すだけで、入金トラブルを軽減することができます。もしオンラインカジノ JCB 入金できない状況に陥った場合は、慌てず以下の項目をチェックしてみましょう:

入金できない原因対処法
カードの入力情報に誤りがあるカード番号や有効期限の入力に間違いがないカ確認する
JCBカードの利用限度額を超えている限度額内で入金する
クレカ認証や本人確認書類が未提出である速やかに対応する
カード会社が入金を規制別のカードまたは決済方法を試す
理由が分からない入金の失敗カジノのサポートに問い合わせる

カードの入力情報に誤りがある

オンラインカジノ JCB入金する際、そもそもカード情報に入力ミスがあると入金が成立しません。そんな時は焦らず、もう一度カード情報を入力の上、カード番号や有効期限などに間違いがないカ確認しましょう。

カードの利用限度額を超えている

JCBカードの利用限度額を超えた状態でオンラインカジノに入金しようとすると、入金失敗となります。

まずは、今月の利用額を確認し、利用額限度内で入金することをおすすめします。その他、来月まで待つ・利用限度額を見直す・他のカードを使うなどの解決策も考えられます。

クレカ認証や本人確認書類が未提出である

クレジットカードで入金する場合、オンラインカジノがカードの認証を求めてくることがあります。これは、プレイヤー本人がカードの持ち主であることを確認する目的で行われるセキュリティチェックです。

カード認証には、クレジットカードの両面の写真の提出が必要になります。ただし、個人情報を守るため、カード番号の一部と裏面のCVVを隠した状態で撮影することになります。詳細は、各オンカジのインストラクションに従いましょう。

また、JCB カジノによっては入金の時点で本人確認書類の提出を求めてくる場合があります。これもセキュリティチェックですので、各オンカジの指示に従いましょう。

本人確認が不要なオンラインカジノ
本人確認書類の提出が面倒?匿名でプレイしたい?そんな方には、本人確認書類の提出が不要なオンラインカジノがおすすめです。
本人確認不要 カジノ

カード発行会社が入金を規制

カードの発行会社によっては、オンラインギャンブルへの課金としてそもそもの入金に規制する場合があります。

ご利用のカード会社の公式ウェブサイトからあらかじめ利用規約を確認するか、それでも分からない場合は直接問い合わせてみるのもよいかもしれません。

カード会社に規制を賭けられた場合は、違うブランドのクレジットカードを使うか、他の決済方法を試しましょう。

理由が分からない入金の失敗

上記のいずれの原因にも当てはまらず、かつ入金が反映されない場合は、ライブチャットからカスタマーサポートに聞いてみましょう。

その際、入金完了をお知らせするメールや、決済完了画面のスクショを沿えるとスムーズです。

JCBカードの他に人気のクレジットカード

JCBカードの他に人気の決済方法

イカサマンでは、その他さまざまなオンラインカジノ 入金方法を専用ページで特集しています。

JCB オンカジ まとめ

今回は、日本が世界に放つ国際ブランド・国内シェア第2位のJCBカードが使えるオンラインカジノを特集しました。

これを読んだあなたは、JCB カジノのメリットやデメリットや、オンラインカジノ JCB 入金できない時の対処法をお分かりいただけたことでしょう。オンカジでJCBカードを使うなら、今回ご紹介したJCB オンライカジノの利用上の注意をご参考の上、スムーズな入金につなげてみて下さい。

JCB オンラインカジノのよくある質問

JCBが使えるオンラインカジノは?

JCB対応オンラインカジノは、コニベットカジノやカジノシークレットがおすすめです。日本市場でのオンカジ台頭に伴い、JCB カジノ数が伸びていますので、続きはおすすめ JCB オンラインカジノ ランキング 2024年4月からどうぞ!

オンラインカジノへのJCB 入金方法は?

オンラインカジノにJCBカードで入金する方法は、入金ページを開いたら入金方法にJCBカードを選び、後はカード情報と希望の入金額を入力するだけです。オンラインショッピング同様、誰でも数分で完了できます。

JCB オンカジのデメリットは?

JCBカードが使えるオンラインカジノの一番のデメリットは、出金に使えないことです。その他のデメリットとして、一部のJCB カジノでは入金手数料がある他、カード会社によってはオンラインギャンブルという扱いで入金拒否が起こるケースも報告されています。

JCB カジノに入金する時の注意点は?

オンラインカジノでJCBを利用する際の主な注意点は、カード情報を正しく入力する・カジノアカウントと同じ名義のJCBカードを使う・利用限度額を守るなどがあります。

オンラインカジノにJCBカードで入金できない原因は?

オンカジへのJCB入金ができない原因は、そもそも入力したカード情報に誤りがある・利用限度額を超えている・クレカ認証書類が未提出などのプレイヤー側の問題の他、カード会社側による規制などが考えられます。当記事では、原因と対処法を一覧でご紹介しています。

JCBカード

見逃さないでください!
あなたに一番合いそうなサイトを厳選!
当サイトはサイト品質向上のためクッキー(Cookie)を使用しています。
クッキーポリシー 同意

この一覧は、ボーナス、決済方法、ゲーム総数および種類、セキュリティ、カスタマーサポート、スマホ対応などを総合的に評価しています。

イカサマンでは、アフィリエイトリンクを通じてカスタマイズされたオンラインカジノおよびスポーツベッティングの特典をを提供し、皆様への追加料金なしでご入金時にコミッション得ています。読者の皆様には、お住まいの地域の最新のギャンブルに関する法律に遵守していただくようお願いしており、イカサマンは法律で禁止されている国や地域でのギャンブル行為は一切容認致しません。なお、イカサマンはギャンブルサイトや関連施設の運営には一切関わっておらず、これら第三機関を利用して行われたすべての行為に対する一切の責任を負いかねます。