Skip to main content

WTF skinsって違法?

新規プレイヤーボーナス期待して待ちましょう!
ボーナス対象条件ボーナス調整中!
日本語サポート
支払い方法クレジットカード, PayPal, ビットコイン
設立年2017
見逃したら絶対損!
限定オファー

ボーナス

期待して待ちましょう!
安全なリンク
おすすめ入出金方法
クレジットカードビットコインPayPal

総合評価
3.5/5
田中 リサ
著者:

スキンベッティングは思うほど難しくないですよ!

最終更新日 2020年7月31日
初回登録特典
65%
普通
使いやすさ
65%
普通
モバイル対応度
70%
普通
安全性
70%
普通
カスタマーサポート
65%
普通

WTF skins スキンベッティング レビュー!

WTF skins は日本語でも遊べるスキンベッティングサイト。実は偶然にもさっきYouTubeを見ていたらWTF skinsの広告が流れて、ギャンブルサイトとしては珍しく広告を出しているということがわかったサイトでもあります☝️さて、そんなWTF skinsですが、ちょっと日本語はおかしいものの、なかなかスキンの種類が豊富そうなサイトであります🤓早速チェックしてみましょ。

WTF skinsにプロモコードはある?

WTF skinsも他のスキンベッティングサイトと同様に、誰かの紹介を受けてプロモコードを入力すると初回登録特典がもらえます。お試しのような形で遊べるものなので、もらっておいた方がお得👌もし周りでやっている人がいないという人は、WTF skinsをググると個人ブログなどで紹介している人がいるので(英語ですが)、そちらで探してみると良いかもしれません😎

WTF skinsの使い方

WTF skins - トップ

WTF skinsは現金またはスキンで入金後にルーレットやクラッシュなどのカジノのようなゲームをプレイしてコインを獲得し、そこから得た利益でまた好きなスキンにトレードできるというスタンダードでシンプルなスキンベッティングサイト。WTF skinsにログインしていないとゲーム画面以外ほとんどの情報が見られないのが残念ですが、steamのアカウントがあればどこのスキンベッティングサイトも自由にログイン・ログアウトができるので、まずはSteamからログインして、色々と見てみてください🙌

WTF skinsへの登録方法

ほぼ全てのスキンベッティングサイトで同様になりますが、WTF skinsでも登録にはSteamというゲームソフトウェアアカウントが必要になります。スキンベッティングサイト自分のSteamのアカウントと繋げ、スキントレード機能を利用して自分の2つのアカウント間でスキンを利用して入出金(トレード)するためです。
まだSteamアカウントがない人は、先にアカウント作成してからWTF skinsでログインしてくださいね🤓

WTF skinsのスキンベッティングの種類

WTF skinsではCSGO、Dota2そしてVGOのスキンを利用またはトレードで引き出すことが可能です。やはりスキンベッティングではCSGOユーザーが大半のこともあってCSGOのスキンが多いのに変わりはありませんが、他のサイトと比べてみるとDota2のスキンが多かったりVGOスキンが利用できたりします。ただ、VGOを利用してスキンをトレードするにはまた別にopskin(WAX)というサイトへの登録が必要になるので、スキンベッティングにまだ慣れていない人は避けた方が無難です👌

WTF skinsでのスキンのベット&トレード預入の仕方

まずWTF skinsでスキンベットを始めるには、スキンをトレード機能でアカウントにデポジットまたは入金をする必要があります。SteamからはCSGOとDOTA2のスキンが利用可能なので、アカウントに入れるアイテムが決まったらトレード機能を利用しましょう。その後、反映された入金額を利用してWTF skins内にあるゲームをプレイします。

WTF skinsでのスキン預入方法

WTF skins - スキンデポジット
  1. まずは画面右上の【預入】をクリックし、1番上の【Deposit with Steam】から自分が預け入れたいスキンのゲームをクリック
  2. 出てきた画面で取引URLを入力してアイテムを選択
  3. アイテムの価値を確認して、【預入】をクリック

WTF skinsでのベット方法

WTFスキンズ - ルーレット

WTF skinsでは主にクラッシュ・ルーレット・Jackpotの3つのゲームで遊べます。他に【ケース】という項目もありますが、これはCSGO LiveというWTF skinsの親サイトにジャンプしてややこしくなりそうので、避けた方が無難かとは思います。

どのゲームも簡単に、わかりやすくプレイできるようになっています。プレイの仕方としては単純にベット額・ベットする箇所と自分が賭ける額を決めて、ゲームのラウンドが開始するのを待つだけ。オンラインカジノのライブカジノのような進み方ですが、オートなので少し展開が早いです。

WTF skinsのケースの開け方🎁

WTF skinsではトレードやプレイをすることでレベルが上がっていき、それによってデイリーギフトが受けられるようです。これがケースなのかは明確ではありません。

WTF skinsにてスキンが入ったケースを購入したい場合、外サイトのCSGO Liveにジャンプするので、もしケースを買いたい人がいれば【ケース】のタブから購入してください。ただ、外サイトになるのでまた少しトレードなどに二度手間がかかるかもしれません。

WTF skinsの入金・出金方法

入金と出金は画面右上の【預入】【Withdraw】ボタンから申請が可能です。VGOができるアカウントを持っている人は、入金にも出金にも利用できます。

WTF skins入金方法💸

WTFSkins - 入金

WTF skinsへの入金は、スキントレードの他にリアルマネーでもデポジットが可能です。

現金だとPaypal、Visaカード、Masterカード、ビットコインで入金ができます。クレジットカードとPaypalは$5〜、ビットコインだと$1〜入金が可能です。ご自身の好きな決済方法を選択して、あとは画面に沿って入金してください。

WTF skins出金方法🤑

WTF skinsではトレード機能を利用してスキンとSteamアカウントに送ることが可能です。VGOアカウントがある人は、その外部アカウントにスキン等を送ることも可能です。
特に現金化についての記載はないので、このサイトではスキンのみが引き出しできると考えられますね🤓

WTF skinsはスマホ対応?アプリは?

WTF skinsはスマホにも対応しています。アプリはないみたいですが、スマホのブラウザからいつでもどこでもプレイできるのは嬉しい限り📲 ただ、PCブラウザと比べると画面表示が少し小さいので、プレイする時はPCからの方がオススメです。

WTF skinsは違法?安全性は?

WTF skinsで実際にプレイをするに当たって、小額入金が可能とは言えちょっと不安を感じることもあるかもしれませんね。正直言うと、WTF skinsにはあまり細かい情報がないのが個人的には気になりますが、特に気にならないと言う人はまずは小額でプレイしてみることをオススメします。

WTF skinsは違法?

特にライセンスや会社情報の記載などがないので、WTF skinsの運営状況などは正直なところわかりません。スキンベッティング自体はオンラインカジノやブックメーカーと同じ立ち位置になるので、グレーと言ったところです。

WTF skinsと同様のサイト一覧

オペレーター ボーナス
CSGO Empire
4/5

ボーナス

無料ギフトケース

利用規約
プロモコードを入力して、無料ギフトケースを獲得しよう!
Hellcase
3.5/5

ボーナス

デイリーフリーケース

利用規約
一日一回無料で開封できる。
WTF skins
3.5/5

ボーナス

期待して待ちましょう!

利用規約
ボーナス調整中!

WTF skinsのカスタマーサポート

WTFスキンズ - サポートログインをすると、左上の【FAQ】の横に【サポート】のタブが出てくるようになります。

【チケット作成】ボタンをクリックして、そこに書かれているFAQに答えがない場合、【other】→【I have a different question】から新しいチケットを作成して質問することが可能です。もちろん会話は英語のみになるので、ある程度まとめてから作成するのが良いかと思います。

まとめ

ちょっと色々と不便が多そうな印象のWTF skins。正直、他のサイトとも比べてあまり使いやすそうな印象は受けず、サイトの運営者情報などもないのが気になりますが、中に入っているゲームは1番面白そうと言うイメージ🤔 どっちを取るかはプレイヤーさんご自身の判断にお任せしますが、アタシ的には気になるところもあるので他のサイトでも良いんじゃないかな?と思います🙌 あくまでスキンベッティングもギャンブルのひとつなので、お金を預ける以上は信頼性のあるサイトでプレイするのが良いと思います!

よくある質問

クレジットカード・ビットコインが利用できます。ビットコインだと小さな単位から入金可能なので、オススメです。

サイトは日本語で利用可能ですが、FAQの日本語がおかしかったり、一部英語のままだったりします。サポートも英語です。

メインはCSGOですが、Dota2も割と豊富に揃っているイメージ。また、VGOも利用可能ですが、外サイトでVGO専用アカウントが必要なので、初心者の方は避けた方が無難です。


ユーザーレビュー

レビューなし


記事に関しての質問や意見はこちらまで!

メールアドレスは公開されません。*印の項目は必須です。


ボーナス