Skip to main content

Skin betting / スキン ベッティングとは? 

Skin betting / スキン ベッティングとは、CS:GO(カウンターストライク: グローバルオッフェンシブ)などのeスポーツゲームをより戦術的に、より面白くしてくれるバーチャルなアイテムを駆使して賭けや交換、売買を楽しむサービスのことを指します!

スキン-ベッティング-とは?

「Skin / スキン」という言葉からも少し分かる通り、ゲーム内でプレイヤーの見た目を変えたり武器や装備品の色やデザインを変えたりすることができ、自分独自のキャラクター作成をすることができます。

それ以外の用途として、スキンを交換したり売買したりすることもでき、特にCS:GOでこのSkin / スキンは大人気で、eスポーツでのスキンの全体の売上の80%はCS:GO市場だと言われているほど!

では、そんな人気なスキンの獲得方法を以下のコーナーで詳しく見ていきましょう!

Skin Betting / スキンベッティングができる3サイト!

# オペレーター ボーナス
1
CSGO Empire
4/5

ボーナス

無料ギフトケース

利用規約
プロモコードを入力して、無料ギフトケースを獲得しよう!
2
Hellcase
3.5/5

ボーナス

デイリーフリーケース

利用規約
一日一回無料で開封できる。
3
WTF skins
3.5/5

ボーナス

期待して待ちましょう!

利用規約
ボーナス調整中!

Skin / スキンの獲得方法

Skin / スキンの獲得方法は以下のように何通りかあります!

  • ゲーム中に獲得する
  •  イベントなどのプロモーションの一環としてゲット
  • 他のプレイヤーと交換
  • 第三者サイトで購入する

このようにイベントに参加すると賞品として獲得できたり、プロモーションでサイト側から提供されたりするんですね。

Skin Giveaway / スキン ギブアウェイとは?

ギブアウェイ-スキン

Skinでの「Giveaway」とは、オンラインカジノにあるボーナスと同等のものです。

Skinベッティングページの殆どは、自社サイトやTwitterなどのSNSを利用して、日々giveaway / ギブアウェイを広告宣伝しているので、利用しない手はないですよ!

ハロウィーンやクリスマスあたりだと期間限定のGiveawayもあり、Twitterでフォロー、いいね、リツイートすることによって抽選に参加でき、運がいいとスキンなどのアイテムが獲得できます

Skin ケースの開け方

スキン-ベッティング-ケースの開け方

Skinは獲得した後、開封する必要があります!

もちろんゲームによって方法は様々で、「ケース」と呼ばれるアイテムが入った箱をその場ですぐに開封できたり、キー(鍵)が必要な場合もあったりします。

例えば、CS:GOの公式サイトでSkinのケースを開けてアイテムを獲得するのは結構大変。。。

理由は簡単で、中国の情報開示法律に沿った「アイテムが出る確率」がとにかく少ないからです!

  • 金のKnifeまたはGloveが出る確率は0.26%
  • 赤の Covertが出る確率は0.64%
  • 赤紫のPinkが出る確率は3.2%
  • 紫のRestrictedが出る確率は15.98%
  • 青のMil-specが出る確率は79.92%

金のKnifeやGloveが欲しい場合、一万円賭けてもナイフが出る確率は約8%で、ナイフがでても1万円以下の価値しかないナイフがでる確率も大いにあります。

よって、当サイトでは、上記のスキンベッティングサイトで提供中の「$10くらいで開けられるナイフが出るケース」などを購入することをおすすめします!

Skin / スキンの賭け方

スキン-賭け方

実はSkin / スキンを使って賭けることができるんです!

でもスキンってプレイヤーの容姿を変えたり、武器のデザイン・色を変えたりするものじゃないの?と思いますよね!

しかしスキンは、カジノのチップと同じように賭けに利用することができます

まずは上記で紹介しているサイトでスキンを入金(デポジット)する必要があります!以下に賭けの手順をわかりやすくリストアップしたので、ご参考にしてください!

  1. スキンベッティングサイトに登録し、スキンを入金する。
  2. 入金したスキン・ゲーム内通貨を使って賭けを行う
  3. 賭けに勝ち、スキンを獲得した場合、サイト上で出金(キャッシュアウト)を行う。

キャッシュアウトを行った後、そのスキンは「Steam account / スチームアカウント」に保存され、以下の⑤つの用途に使用可能となります!

  1. そのままスチームアカウント上に残しておく。
  2. 武器のデザインを変えるために使用する。
  3. 他のプレイヤーとスキンを交換する。
  4. スチームマーケットで売り「スチームクレジット」を獲得し、他のスキンやゲームを購入する。
  5. スチーム以外のサイトで、スキンと現金を交換し、利益を得る。

ベッティングサイトへのスキン入金方法とは?

スキンの入金(デポジット)方法は実に簡単!

①プレイヤーはSteamを介してアイテムをSkinベットサイトにトレード
②スキンをゲーム内通貨と交換し、資金を得る
③ベッティングサイト上で、スキン・資金がプレイヤーのウォレット(アカウント)に保存
この一連の流れを
「デポジット(入金)」と呼びます!

オンラインカジノなどでも、決済代行会社を経由してクレジットカードなどで入金するのと同じ概念ですね。ただSkinの場合は、現金ではなくSkinが賭けに利用できるということです!

Skinトレーディングとは?

Skin-トレーディングとは

Skin トレーディングとは、上記で軽く触れたとおり、プレイヤー同士でスキンを交換・もしくは売買を行うことです

例えばCS:GOは、世界で一番人気なシューティングゲームですので、その分CS:GO用の武器用スキンはとても高値で取引されています。

プレイヤーによっては同じ武器でも手が届かない高値で売り出されていたり、逆に驚く安価で市場に出す方もいるので、スキンを売買する際は、この駆け引きと見極めが重要になってきます!

VGO skinsとCSGO skinsの違いとは?

VGO skinとは、ブロックチェーン技術を駆使して生み出されたデジタルアイテムのこと。

基本的にCS:GO skinとは似ていて、真似して作られたとも言われています。しかしながら、いくつかこの2つには違いがあるので、ここで細かく解説していきたいと思います!

まずVGO skinは、WAX ecosystem(ワックス エコシステム)というプラットフォームのみで、友達や他プレイヤーと交換・売買でき、CS:GOと違いSteamやValveなどとは連携していません

また、VGO skinは、特定ゲームに限って利用できるわけではなく、WAX システムを採用しているすべてのゲームで利用できるので、応用が効くという点ではCSGO skinより便利かもしれません!

さらにVGO良い点として、「tx-address」と呼ばれるコードがアイテム内に表記されています。
これをチェックすると、
誰が以前所有していたかなどの詳細情報が確認でき、不正に盗まれたりすることがありません。また、VGO skinは、制限なく、自由にスキンの売買や交換ができます

尚、この2つの最大の違いは、CS:GO skinはゲーム内で閲覧できVGO skinは閲覧できない点でしょう!(近い将来追加されると噂されています。)

貴重で高価なSkinを手に入れやすいことから、ケース(箱)を開けてレアアイテムを獲得したい場合は、VGOの方がお得かもしれません!

VGOゲームの種類

vgoゲームの種類

VGO skinを利用できるゲームは色々あり、上述の通りWAX ecosystemを採用している以下のゲームで制限なく利用できます!

  • CS:GO
  • Dota2
  • Bioshock
  • Borderlands
  • Callof Duty
  • Civilization 
  • Dead Rising
  • Fallout
  • Grand Theft Auto
  • Half-life
  • Saints Low
  • Sniper Elite など

スキンベッティングは違法?

実際のところ、スキンベッティングは違法ではありませんが、グレーなエリアにあると言えます。

グレーなエリアの理由として、現在オンライン上でeスポーツなどの賭けやカジノなどのサービスを運営することや、ネット上でのギャンブルを取り締まる法律が存在しないことがあります。

過去には、スキンベッティング関連で海外で訴訟が行われたケースも数件ありました。
それはどれも裁判所の判決により、
バーチャルゲームを提供しているオペレーターは合法であると結論づけられ、現在までに逮捕や起訴をされた事例はありません。

まとめ

Skin / スキン ベッティングの魅力を感じていただけましたでしょうか?

オンラインカジノの楽しみ方とは若干違った魅力がスキンにはありますよね!純粋にeスポーツゲームを楽しむというよりは、スキンを売買して、効率的にお金を稼げる方法といえるでしょう。

しかし、Skinを使えば自分独自の武器のデザインや装備をカスタマイズできるので、ゲームプレイの幅が広がり、より楽しくなること間違いなしです!

よくある質問

「Skin betting/ スキン ベッティングで賭ける」とは、オンラインカジノが提供するカジノゲームに掛けられるのと基本的に概念は同じで、違いは現金ではなく「Skin(スキン)」と呼ばれるバーチャルなアイテムを使って賭けを楽しんだり、スキンを交換したり売却したりできるところです!詳しくは当ページを御覧ください!

Skin gambling / スキンギャンブリングは違法ではありませんが、グレーゾーンにあると言えるでしょう。当ページではスキンギャンブリングの違法性について詳しく述べていますので、是非プレイを始める前に御覧ください。

当サイトで紹介しているサイトを使えば、Skin / スキンを売買することができます