LoL 賭け解禁!リーグオブレジェンド ブックメーカー特集

リーグ・オブ・レジェンド(LoL)がブックメーカーでeスポーツとして賭けられるようになって以来、LoLの新たな楽しみ方が日本にも上陸。そこで、超絶大人気オンラインゲームLoLのプロ大会を観戦しながら、リアルマネーを賭けられるブックメーカーの世界を大特集します!

LoL 賭けができるブックメーカー総合ランキング

# LOL ブックメーカー LOL ブックメーカー特典
1.
bet365

¥ 10.000 ボーナス

100%還元1万円の日本限定ボーナス!

bet365
  • LOLの試合を豊富に取り扱い
  • ライブストリーミングでLOL観戦
  • 暗号通貨決済なし
ECOpayz
銀行振込
AstroPay
小切手
デビットカード
利用規約
有効期限は30日で、オッズが1.20以上のスポーツベットのみボーナス出金条件へとカウントされます。
2.
1xbet

¥ 12.300 ボーナス

100%還元日本限定高額ボーナス!

1xbet
  • LOL含むeスポーツオプション豊富
  • ライブストリーミングでLOL観戦
  • サイト情報量多め
クレジットカード
デビットカード
ECOpayz
STICPAY
WebMoney
利用規約
出金条件は、アキュムレータベットでボーナス額の5倍の金額を賭け、3つ以上のイベントに、1.40以上のオッズが必要。 ボーナスの有効期限は30日間。
3.
ウィリアムヒル

$ 100 ボーナス

100%還元の日本限定ボーナス!

ウィリアムヒル
  • 初心者に優しいLOLブックメーカー
  • ライブストリーミングでLOL観戦
  • VISAカードが使えない
ECOpayz
MuchBetter
Mastercard
利用規約
1.5以上のオッズへの賭け+ボーナスコード必須。受け取り時から30日有効。
4.
スポーツベットアイオー

ボーナス

スペシャルオファー続々提供!

スポーツベットアイオー
  • 暗号通貨でLOL 賭けを楽しめる!
  • 受賞歴ありの優良LOLブックメーカー
  • サイトがちょっと重め?
クレジットカード
ビットコイン
AstroPay
ECOpayz
STICPAY
利用規約
初めての入金&ベット(1.5以上のオッズに1000円)後アカウントに自動贈呈!
5.
cloudbet スポーツ

BTC 5 ボーナス

最大5BTCの100%入金ボーナス

cloudbet スポーツ
  • 暗号通貨ベッターに人気LOLブックメーカー
  • 公式ライセンスを2つも取得
  • 日本語サポートなし
ビットコイン
ビットキャッシュ
イーサリアム
ライトコイン
テザー
利用規約
Cloudbetのアカウント登録後、最低0.01 BTC以上の初回入金をする。プレイでロイヤリティポイント貯めてボーナスに換金してゲットしましょう!
6.
22bet

¥ 16.000 ボーナス

最大¥16,000の初回入金ボーナス

22bet
  • eスポーツマーケットが充実!
  • スマホアプリ完全完備
  • ライブストリーミングなし
ビットコイン
ECOpayz
イーサリアム
STICPAY
Mastercard
MuchBetter
利用規約
アキュムレーターで合計1.40以上のオッズに対して×5の出金条件を7日以内に消化
7.
ステークスポーツ

$7

入金不要ボーナス

ステークスポーツ
  • 【日本限定】登録特典あり!
  • 日本でも人気LOLブックメーカー
  • eウォレット決済なし
ビットコイン
ビットキャッシュ
クレジットカード
銀行振込
利用規約
賭け条件なし
8.
カジ旅スポーツ

$ 500 ボーナス

$500 + 100フリースピン

カジ旅スポーツ
  • 人気eスポーツを取り扱い!
  • ライブストリーミングあり
  • 決済方法少なめ
クレジットカード
ECOpayz
Venus Point
利用規約
4回目までの入金で最高$500獲得。スポーツでの賭け条件は10倍で60日以内に消化必須。
9.
ピナクル

ボーナス

高いオッズを実現!

ピナクル
  • LOLの試合を豊富に取り扱い
  • LOLオッズ高めと好評!
  • プロモ特典なし
クレジットカード
ECOpayz
ビットコイン
AstroPay
利用規約
ピナクルにはボーナスが一切ありませんが、業界最高クラスのオッズをプレイヤーに提供しています!

まずは、イカサマン一押しのLoL 賭けサイトをランキング形式でご紹介しました!これらブックメーカー LoL対応サイトは、合法性・安全性はもちろんプロモ特典など、最高のLoLベット体験を得られるかという観点からプロが監修・厳選しています。

膨大に存在するブックメーカーの中から、優秀なLoL 賭けサイトをお探しの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

ブックメーカー LoL No.1!bet365の実力【詳細】

冒頭でご紹介したLoL 賭けができるブックメーカー総合ランキングで見事第一位に輝いたのは、誰もが認める世界的ブックメーカーbet365!

その実力をリーグオブレジェンド 賭けではどのように発揮しているのか、詳しくご紹介しましょう。どのブックメーカー LoLにしようか迷ったら、まずbet365に登録しておけば間違いないと思いますよ。

ブックメーカー LoL選ばれてNo.1!bet365
プロモ特典

LoLでも使える【日本限定】入金ボーナス1万円

LoL 試合

LoL WCS、LoL リーグ多数

LoL ライブストリーミング

あり

LoL オッズ

高め

日本語サイト&サポート

あり(2021年8月導入)

決済方法

VISAカード-ロゴマスターカードエコペイズアストロペイ銀行送金

今すぐ登録

公式サイト

リーグオブレジェンド(League of Legends) とは?

lol-イメージ

リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)とは、アメリカに本拠地を置くRiot Games社によって開発されたマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(MOBA)です。簡単に言うと、マルチプレイヤー型の対戦ゲームです。通称、LoL!

LoLは、ブックメーカー eスポーツに登場して以来、最も人気のある種目の一つへと成長。LoLがこれほどまでに世界的人気を獲得している理由は、毎年世界中で開催される公式リーグや大会でプロeスポーツ選手のプレイを観戦できること。そして、大会には3億円超えの巨額な優勝賞金がかかっていることなどが挙げられます。

何より、リーグオブレジェンドはチーム対抗戦であるため、戦略が勝利の鍵。戦略チームバトルという特徴が、LoLファンを惹きつけてやみません。

LoL プレイ人口は非常に多く、世界中で1億人を超えるプレイヤーがいると言われています。LoL 人口と言い、頭脳派のチーム対戦型戦略ゲームと言い、オンラインゲームの頂点に君臨しているリーグオブレジェンドをブックメーカーが放っておく理由がないのもうなずけますね。LoL 賭博は、今後ますます世界的な広がりを見せる予感!

LoL人気はここまで来た!

リーグオブレジェンドは、ブックメーカーで注目の的を集めているだけでなく、2021年秋にNetflixにて初アニメシリーズ「Arcane」も配信!

LoL ブックメーカーのメリット&デメリット

LoL ブックメーカーのメリット
  • さまざまなLoL 世界大会を扱っている
  • 各ブックメーカーで異なるLoL オッズを楽しめる
  • 年中無休でLoL 賭けを楽しめる
  • 自宅から簡単にLoL 賭けを楽しめる
  • ライブストリーミングでLoL大会を生視聴できる
LoL ブックメーカーのデメリット
  • 合法・安全なLoL ブックメーカーを選ぶ
  • 各LoL ブックメーカー出金条件の把握が必要
  • 時を忘れるほどLoL 賭けに没頭しちゃう?!

ブックメーカーでのLoL 賭け人気がここまで高まっている背景を理解すべく、LoL ブックメーカーのメリットとデメリットを分かりやすくまとめました。

ブックメーカーを使ったLoL 賭けは、基本的に日本 ブックメーカーの総合ページでご紹介しているブックメーカーの特徴から外れることはありませんね。ブクメを介せば、いつでも・どこでもLoL 賭けを楽しめるという利便性・機能性が高いのが明らか。LoL 賭博初心者の方は、まずはブックメーカーの使い方に慣れることが必須と言えるでしょう。

ブックメーカーで賭けられるLoL大会は?

ブックメーカー-LoL大会

ブックメーカーで賭けられるリーグ・オブ・レジェンドの主なリーグや大会をご紹介します。

  • 世界大会/ワールドチャンピオンシップ:League of Legends World Championship(WCS)
  • オールスター:All-Star (AS)
  • 日本:League of Legends Japan League(LJL)
  • 北米:League of Legends Championship Serires(LCS)
  • ヨーロッパ:League of Legends European Championship(LEC)
  • 韓国:League of Legends Champions Korea(LCK)
  • 中国:League of Legends Pro League(LPL)
  • オセアニア:League of Legends Circuit Oceania(LCO)
  • ブラジル:Campeonato Brasileiro de League of Legends(CBLOL)
  • トルコ:Turkish Championship League(TCL)など

これだけ見ても、ブックメーカーでは、実にさまざまなLoLの国際大会に賭けることが可能ですね。

ポイントとしては、各ブックメーカーによってeスポーツの力の入れ具合が異なることを覚えておきましょう。リーグオブレジェンドのリーグ戦を豊富に取り扱っている LoL ブックメーカーもあれば、メジャーな国際大会のみに賭けられるサイトもあります。これも、LoL ブックメーカー選びの醍醐味!

ブックメーカーで賭けられるLoL大会の中でも、やはり目玉は毎年秋に開催されるLoL WCS(世界大会)!LoL WCSは超高額賞金がかかるので、プレイするプロeスポーツ選手も、それを見守る観客も、緊張と興奮は最高潮へ。ブックメーカーでLoL 賭けを楽しむ私たちベッターにとっても、LoL WCSは一年を通した一大イベント。

LoL WCS開催中は、ブックメーカーがLoLオッズ発表と同時にこぞってキャンペーン商戦へと乗り出し、eスポーツ部門は大いなる盛り上がりを見せてくれます!

リーグオブレジェンド・LoL ルール&遊び方

リーグオブレジェンドとは

リーグ・オブ・レジェンドのLoL ルールを、まだプレイしたことがない方のために簡単なポイントにしてまとめました:

LoL ルール 簡単まとめ
5対5のチーム戦
タワーを倒して敵陣のネクサスを壊せば勝利
チームごとに色分けされている
リアルタイムで連携して戦う
斜め上から眺める視点で自分のチャンピオン(キャラクター)を操作
画面右下のマップで、一目でどこに誰がいるか分かる
約150種類からチャンピオンを選べる
経験値獲得&アイテム購入でチャンピオンのレベルアップができる
敵陣から出てくるミニオン(CPUキャラクター)に注意

LoL ルールはとても簡単で、要は5対5のチーム戦で、敵の本陣を先に破壊した方が勝ちとなります。

LoL 始め方として押さえておきたいのが、プレイヤーは自分のキャラクターを上から眺めるような視点で操作すること。チームごとに色分けされており、画面右下にある小さなマップによって、ひと目で誰がどこにいるのかを把握することができます。

自分が選ぶキャラクターはチャンピオンと呼ばれ、チャンピオンがもつ特性によって攻略法がさまざまあり、これがリーグ・オブ・レジェンドの面白さです!魔法使い、戦士、暗殺者、影の下の力持ち、防御役など、ド派手な出で立ちのチャンピオンから、一見地味に見えて有能なチャンピオンまで、とにかく多種多様。特別に最強のキャラクターは存在せず、チームで協力して弱点を補い、助け合いながら敵陣に攻め込むチーム戦であるのがLoL ルールの特徴です。

リーグオブレジェンド マップの種類

League of legendsにはフィールド・オブ・ジャスティス(Field of Justice)と呼ばれる3つのマップがありるので、LoL 始め方を押さえる上で知っておきましょう。チャンピオンたちはこのフィールドオブジャスティスのマップ上で戦います。

① サモナーズリフト(The Summoner’s Rift)

サモーナズリフトは、フィールドオブジャスティス最古の戦場。5対5のチャンピオンのチーム戦に用いられる標準マップです。

サモーナズリフトには3つのレーンと呼ばれる通路があり、レーンの間のジャングルには中立モンスターやジャングルプラント(植物)が生息。モンスターを倒すと味方のチームが強化され、試合の流れを変える原動力へ。

② ツイステッドツリーライン(The Twisted Tree Line)

ツイストツリーラインは、2つのレーンで構成されたマップで、各チーム3対3のプレイヤーで戦います。この森にも中央にジャングルが存在します。

③ ハウリングアビス(The Howling Abyss)

ハウリングアビス(マーダーブリッジ)は、5対5のチャンピオンからなるチーム戦用のマップです。

マップにあるのはたった1本のレーンのみ。ハウリングアビスには中立のジャングルエリアなどは一切ありません。これにより、逃げ道などはほとんどなく、壮絶なバトルをすぐに繰り広げることになります。

ブックメーカー リーグオブレジェンド オッズを検証!

ブックメーカー リーグオブレジェンドのeスポーツ トーナメントに賭ける際、どのブックメーカーが一番高いオッズなのかが気になるところですよね!

リーグオブレジェンド オッズによって、勝利した場合の金額も変わってくるのでここがミソ。

イカサマンの調査によると、長期的に見てもbet365が一番高いオッズを提供していることが分かりました!bet365はブックメーカーの老舗中の老舗で、世界中のプレイヤーに愛用され、おすすめな季節限定のキャンペーンやボーナスを日々提供しています。bet365なら LoL WCS(世界チャンピオンシップ)などにも賭けることができ、プロプレイヤーのプレイを生で観戦しながら賭けることもできます!

しかし、bet365以外にもウィリアムヒルピナクルでも、bet365に負けず劣らずの高いオッズでリーグオブレジェンドのトーナメントに賭けることができるので、これらのLoL ブックメーカーも推奨できます。

あえてマニアックなブックメーカー LoLに注目するなら、888sportやUnibet、Betsonもなかなかの LoL オッズを獲得していますよ。ぜひ参考にしてみてください!

ブックメーカー LoL 賭け方4選を解説

ブックメーカー LoL 賭け方にはいつくか種類があります。そこで、イカサマンが最も一般的で、初心者の方もベテランの上級者ベッターの方も楽しめるリーグオブレジェンド 賭け方4つを厳選!詳しくご紹介していきます。

ブックメーカー LoL 賭け方!基本4選

  1. マネーライン
  2. ハンディキャップ
  3. トータル
  4. ライブベット

LoL 賭け方①:マネーライン

マネーラインとは、eスポーツトーナメントで単純に勝利チームを予測して賭けるベット方法です。

勝者と敗者の二択からの選択であり、予想が的中した場合の配当金も賭け金額✖オッズというシンプルな構造なので、マネーラインはLoL 賭け方の中で最も分かりやすい初心者向けのベット方法と言えるでしょう。

LoL 賭け方②:ハンディキャップ

ハンディキャップは、その名の通り、自分が選択したチームにハンデを与える賭け方です。例えそのチームが負けても、ハンデより少ないスコアで負けた場合、負けたチームでもスコア差で勝ちになる=賭けは成功ということになります。

例えば、ハンディキャップ+5で試合結果が3-5で終了した場合、自分が賭けたチームが負けても、3(実際のスコア)+5(ハンディキャップ)となるので、賭けには勝ったということになります。

ハンディキャップも、初心者ベッターの方に人気の LoL 賭け方の一つです。

LoL 賭け方③:トータル

トータルとは、eスポーツのゲーム内で発生するイベント数を予測して、「オーバー(上回る)」や「アンダー(下回る)」賭け方を指します。

リーグオブレジェンドの場合、キル数をカウントすることになります。

LoL 賭け方④:ライブベット

ライブベットは、実際にLeague of Legendsの大会が開催されている最中に、リアルタイムでベットする賭け方です。そのため、緊迫感やスリルをこの上なく味わうことができます。

ライブベットは、どちらかと言うと経験者向けですが、試合結果を読みながら生で賭けられる臨場感から、ライブベットを好む人が後を絶ちません。ブックメーカーでのLoL 賭けに慣れたら、ぜひ挑戦してみてくださいね。

LoL 賭け方が分かったら、実際にブックメーカーに登録して入金・実際に賭けることになります。イカサマンでは安全なブックメーカー 入出金方法も詳しく解説しているので、よかったらあわせてご参考くださいね。

まとめ

今回は、世界的に絶大な人気を誇るMOBAゲーム・リーグオブレジェンドに賭けられるブックメーカー特集をお届けしました!

LoL ブックメーカーなら、eスポーツ大会で激突するプロのプレイを生中継で観戦・ベットすることによって、勝利金を得るチャンスへ。従来通り単にLoLをプレイヤーとして楽しむだけでなく、ブックメーカーならLoLの楽しみ方が2倍以上に膨らみます。

ブックメーカーでリーグオブレジェンド 賭けをしてみたい!という方は、ぜひご参考くださいね。

LoL 賭けサイトで迷ったら、bet365が一押し!今なら【日本限定】入金ボーナスがもらえちゃう!

プレイ

よくある質問

LoL 賭けができるブックメーカーは、当レビューのLoL 賭けができるブックメーカー総合ランキング厳選の11サイトをご紹介中です!今すぐ詳細をチェック!

LoL ブックメーカーとは、世界的大人気MOBAゲーム・リーグオブレジェンドの試合や大会のライブストリーミングを楽しみながら、リアルマネーを賭けられるオンラインプラットフォームを意味します。当レビューで LoL ブックメーカーのメリット&デメリットを徹底解説!

ブックメーカーなら、LoL WCS(リーグオブレジェンド世界大会)にも賭けられますブックメーカーで賭けられるLoL大会の詳細は当レビューから!

LoL 賭け方は複数ありますが、代表例としてはマネーライン、ハンディキャップ、トータル、ライブベットがおすすめです。ブックメーカー LoL 賭け方4選を当レビューからチェック!

LoL 人口は、世界中で1億人超えと言われています。当レビューでは、ブックメーカーにも及んでいるリーグオブレジェンド旋風を解説していますよ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~vVTVTVTVv~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~