Skip to main content

ブックメーカー ラグビーとは?

ラグビーは日本でもうなぎのぼりに人気を伸ばしている注目のスポーツで、なんとブックメーカーを介してラグビーに賭ける事ができます

ブックメーカー-ラグビー

また当サイトで当サイトで紹介しているおすすめのブックメーカーサイトでは、ライブストリーミング(生中継)のサービスを提供しているところも非常に多く、ラグビーの試合を生で観戦することができます!

では早速ですが、おすすめのブックメーカー ラグビーサイトをご紹介します!

ラグビーに賭けるならこのブックメーカーがおすすめ🏈

Leovegasスポーツって違法?

ボーナス

現在利用可能なボーナスなし
レビュー プレイ
bet365って違法?

7.000 ¥ ボーナス

今すぐボーナスをゲットしよう!
レビュー プレイ
ウィリアムヒルって違法?

100 $ ボーナス

今すぐボーナスをゲットしよう!
レビュー プレイ
888sportって違法?

30 € ボーナス

今すぐボーナスをゲットしよう!
レビュー プレイ
Unibetって違法?

25 € ボーナス

今すぐボーナスをゲットしよう!
レビュー プレイ

ラグビーのおすすめボーナス提供のブックメーカーはここ!

ブックメーカー ラグビーで稼ぐためには、やはりボーナスをうまく利用することが得策です!

ブックメーカーの中には、ラグビー専用のとってもオトクなボーナスを提供しているサイトがあり、特にラグビーワールドカップなどの大きな試合用のボーナスはとてもお得です!

ではラグビーの賭けに利用できるおすすめボーナス提供のブックメーカーをご紹介します!

オペレーター ボーナス リンク
ウィリアムヒルって違法? ウィリアムヒルって違法? $100 プレイ
bet365って違法? bet365って違法? €50/ ¥7000 プレイ
888sportって違法? 888sportって違法? €30 プレイ
Unibetって違法? Unibetって違法? €25マネーバック プレイ

ラグビー リーグとユニオンとは?

実はラグビーには大きく分けてラグビー・リーグ・ユニオンラグビー・ユニオン・フットボール2種類があるのをご存知ですか?

このページで取り扱っているラグビーは「ラグビー・ユニオン」で、日本で親しまれているラグビーもこちらのラグビーとなります。

ではラグビー・ユニオンとラグビー・リーグのいくつかの違いを分かりやすく説明します!

  • 人数 15人/13人
  • フィールドサイズ 144m x 70m/112~122 x 68m
  • 攻守 あり/なし
  • 密集したプレイー あり/なし
  • スクラム あり/なし
  • ラインアウト あり/なし
  • トライのスコア 5点/4点
  • ペナルティゴール 3点/2点
  • ドロップゴール 3点/1点

まずいちばんの違いは、ラグビー ユニオンは15人制なのに対して、ラグビー リーグは13人制と3人少ないです!

またフィールドもリーグの方が小さく、スクラムもなくラインアウトもありません。

簡単にまとめると、ラグビー リーグのほうが密集したプレーやスクラムなどがない分、スピード感に溢れ、見ていてとても興奮します!

一方、日本でも馴染み深いラグビー ユニオンは、スクラムでの攻防や攻守の切り替えなどもあり、戦略的でこちらもこちらでとってもエキサイティングです!

ブックメーカー ラグビーの賭け方:リーグとユニオン

ブックメーカー ラグビーの賭け方には、以下のようにいつくか種類があります!

  • マッチベット(Match Bets)
  • ハンディキャップ マーケット(Handicap Markets)
  • ウィン・マージン・ベッティング(Win Margin Betting)
  • ダブル・リザルト・ベッティング(Double Result Betting)
  • プレイヤー・マーケット(Player Markets)
  • インプレイ/ライブマーケット(In Play/Live Markets)

では一つ一つ詳しく見ていきましょう!

マッチベット(Match Bets)

数あるブックメーカー ラグビーの中でも一番人気のある賭け方は、このマッチベットです!

マッチベットとはラグビーリーグでもユニオンでも利用可能な賭け方で、プレイヤーは選択した試合のチームの勝ちまたは引き分けに賭けることができます!

例えば、Paddy Powerでは9月21日のラグビーワールドカップ2019のオーストラリアvsフィジー戦のオッズはそれぞれ各国とも1.91で、一方888sportの1.11と6.50とフィジーのオッズは3倍以上です!

このようにブックメーカーによってマッチベットでのオッズが大きく異なることや0.1などの差のときもありますが、このような少しの差でも長期的に見れば大きな差になることもあるので、多くのブックメーカーに登録し、オッズに注目しお得なサイトから賭けることをおすすめします!

ハンディキャップ (Handicap)

ラグビーのハンディキャップはとても人気の賭けの種類で、ラグビーリーグでもラグビーユニオンでも利用できます!

また、ほとんどのブックメーカーで2 wayハンディキャップや 3wayハンディキャップという賭け方で、ラグビーの試合に賭けることができます!

例えば3wayの場合は「ハンディキャップを足してホームのチームの勝利する」「ハンディキャップを足した結果引分けとなる」「ハンディキャプを足してアウェイのチームが勝利する」という3通り(3way)の賭け方があるので、3wayハンディキャップと呼ばれます!

例えば888sportで日本とロシアの試合にハンディキャップで賭ける場合、「-39.5と+39.5」という表示があると思います。これは実質-39.5と+39.5点から試合が始まるのと同じで、日本が42点獲得したところで、43-39.5となり実質3.5点で試合が終わったと仮定されます。

このように、ラグビーのハンディキャップは、実際の試合の結果を覆す仮定の条件で賭けることができ、賭けの幅も広がり楽しいです!

ウィン・マージン・ベッティング(Win Margin Betting)

ウィン・マージン・ベッティング(Win Margin Betting)とは、各チームの得点差に賭ける賭け方です。

一番一般的なのは得点差の「アンダー/オーバー(以下/以上)」を予測するもので、その他にも1~3点差や7~9点差など、単純に特定の点差を予測する賭け方もウィン・マージン・ベッティングにはあります!

単に勝敗を予測するよりより難易度は高い感じもしますが、ときには勝ち負けにこだわらない賭け方も良いのではないでしょうか?

ダブル・リザルト(Double Result)

ダブル・リザルト(Double Result)は、前半戦の試合結果と試合後の最終的な勝敗結果をあわせたものに賭ける賭け方です!

ラグビーの場合は前半の40分を前半とします!ダブル・リザルトはHalf Time/Full Timeとも表記されている場合もあり、全く同じもの捉えていただいて大丈夫です!

少し難易度は高いですが、スポーツは後半に試合が大きく動くこともよくあるので、面白い賭け方でもあります!

インプレイ/ライブマーケット(In Play/Live Markets)

ブックメーカーラグビーでも利用可能なインプレイ/ライブベットは、試合が実際に生で行われているときに、ライブで試合展開に合わせてベットができる賭け方です。

試合展開に合わせてオッズも変動するので、それを見極めいいオッズのときに賭けをするスリルがたまりません。

ライブストリーミングと組み合わせて生で観戦しながら、インプレイ/ライブベットを楽しむことこそブックメーカー ラグビーの醍醐味でしょう!

よくある質問

ラグビー ワールドカップに賭けられるブックメーカーは当ページでもリストにして詳しく説明していますが、特に人気なブックメーカーはウィリアムヒルとbet365です!

ブックメーカー ラグビーの賭け方にはたくさんの種類があり、当ページで詳しく解説していますが、単純に勝利チームを予想したり、得点差を予測したりする賭け方もあります!

ブックメーカーではラグビー専用のボーナスを提供しているサイトがあり、上記で述べたようにウィリアムヒルではラグビーワールドカップ2019専用ボーナスを提供しています!bet365と888sportもお見逃しなく!