Skip to main content

キャッシュアウトで損切りはできるの?

ズバリ、ブックメーカーのキャッシュアウトで損切りはできます!しかし、キャッシュアウトで損切り方法およびベストタイミングについて説明する前に、キャッシュアウトの意味を簡単に説明させていただきます。

キャッシュアウトとは、ブックメーカーでスポーツベッティングを楽しむ際に、プレイヤーが行うことのできる機能の一つで、試合開始後の試合運びによるオッズの変化などにより、賭け条件が不利となる場合などに、賭けをキャンセルすることができる機能のことを指します。

損切りをすることにより、損失額を最低限に留めることができ、結果的にサッカーなどの試合ではじめに賭けたチームが負けたとしても、キャッシュアウトをベストなタイミングで使用することによって、賭け金の全損を防ぐことができ、賭け金の一部を回収することができるというわけです!

しかし、キャッシュアウトには損切りの他にもとても役に立つ使い方がもう一つあり、当ベージはそのキャッシュアウトのオトクな使い方についても解説しています!

キャッシュアウト機能がついたブックメーカーまとめ

気になるキャッシュアウト機能を提供しているおすすめブックメーカーはこちらです!

オペレーター ボーナス リンク
1XBET(ワンバイベット)って違法? 1XBET(ワンバイベット)って違法? 12300円 プレイ
Cloudbet スポーツって違法? Cloudbet スポーツって違法? 5BTC プレイ
Unibetって違法? Unibetって違法? €25マネーバック プレイ
スポーツベットアイオーって違法? スポーツベットアイオーって違法? mɃ 6 プレイ
NETBETって違法? NETBETって違法? $20入金不要ボーナス+ $10フリーベット プレイ
betssonって違法? betssonって違法? なし プレイ
bwinって違法? bwinって違法? 100%のフリーベット プレイ
ウィリアムヒルって違法? ウィリアムヒルって違法? $100 プレイ
bet365って違法? bet365って違法? €50/ ¥7000 プレイ
888sportって違法? 888sportって違法? €30 プレイ

キャッシュアウトのメリット&デメリットとは?

ではキャッシュアウトのメリットとデメリットをわかりやすく箇条書きでまとめましたので、是非参考にしてください!

メリット

  • オッズが下がってきた際に利益を確定できる!
  • 全損を回避できる!
  • 自分の好きなタイミングで賭け金を回収できる!
  • 様々なスポーツ競技で使える!

デメリット

  • ベストタイミングが見極めにくい。
  • 全てのスポーツの試合でキャッシュアウトできない。

キャッシュアウトがあるブックメーカーを知りたい方は、日本語に対応しているブックメーカー比較ランキングを御覧ください!

キャッシュアウトの種類

キャッシュアウト-種類

キャッシュアウトと一概に言っても、実はその種類は多岐にわたり状況に応じて上手く使い分けるととても便利なんです!では各キャッシュアウトの種類を見ていきましょう!

賭け金を全額キャッシュアウト?

賭け金全額キャッシュアウトとは、賭け金を全てキャンセルし、現在のオッズで払い戻しを受ける方法です!

この全額キャッシュアウトは、損切りにも、良いオッズの時にももちろん利用できるので、タイミングを見計らって行うと、損失を抑えられたり、思わぬ利益が出るはずです!

他のキャッシュアウト方法より比較的初心者向けのキャッシュアウトの種類と言えるでしょう!

賭け金を部分的にキャッシュアウト?

賭け金は、何も全額一気にキャッシュアウトしないといけないわけではなく、一部だけ回収し残りを賭けたままにすることができます!例えば賭けたサッカーチームが前半ボロボロに負けていても、後輩にメンバー入れ替えにより大きく盛り返すことが考えられる場合、念の為賭け金の一部だけ回収しておき、残りはそのチームの勝利に賭けたままにすることにより、たとえそのチームが負けたとしても損は最小限に抑えられ、賭け通り勝利すれば勝利金を手に入れられます

勝敗結果やオッズの上下が頻繁に起こる際などにとってもおすすめなキャッシュアウトの種類です!

部分的にキャッシュアウトする方法は、キャッシュアウトできるブックメーカーの画面に表示されているパーセンテージ(%)のバーを引き上げたり下げたりすることにより、金額を選択することができます!

自動でキャッシュアウト?

ブックメーカーには自動でキャッシュアウトしてくれる機能がついており、その名もオートキャッシュアウトと呼ばれています。この自動キャッシュアウト機能は、設定したキャッシュアウト額が一定額を超えると、自動的にキャッシュアウトしてくれるというとっても便利な機能です!

このオートキャッシュアウトのメリットとしては、パソコンやスマホにずっと注意を向けていなくても、システムが自動的にキャッシュアウトをしてくれるので、個人的にはとっても便利な機能でおすすめです!

特にブックメーカーで損切りをする際にとっても役に立つおすすめの機能です!

海外サッカーの試合は、日本のプレイヤーにとって深夜となる場合が多く、寝落ちしちゃうかも!と不安のスポーツベッティングファンにもとってもおすすめですよ!

キャッシュアウトの2つのベストタイミングとは?

ではみなさんがとっても気になる【キャッシュアウトを使う2つのベストタイミング】をご紹介いたします!1つ目は、何回も連呼している「損切り」を行うタイミングです!では詳しく見ていきましょう!

損切りを行うベストタイミングとは?

キャッシュアウト-画像1例えば、マンチェスター・ユナイテッドVSチェルシーの試合で、試合前のオッズはそれぞれ1.76と5.2倍、ドローは3.25倍だとします。

これだけを見ると、圧倒的にマンチェスター優位の試合運びにはると大半のプレイヤーが予想しているということが読み取れるので、大半の予想とは反対の「チェルシーが勝つ」方に€100を賭けることにしましょう!

その後試合が進み、おおよその予測どおりマンUが2-0のリードのまま前半が終わったとします。

この時点で、後半にチェルシーが劇的に3点をとって勝利することが考えられないと判断した場合、この時点で損切りキャッシュアウトをするのも手です!

この時点で、全額キャッシュアウトを使用すると€46返ってくると仮定すると、損切り額は100-46で€54となります!

というわけで、チェルシーの勝利がないと判断した場合、前半終了時にキャッシュアウトを行い、賭け額の€100全てを失わず、少なくとも€46を回収することはできるというわけです!

このように、賭け条件が的中しない確率が高まるに連れ、キャッシュアウト額はどんどん下がっていくので、タイミングを見極めるのはとてもむずかしいですが、全損するよりは一部でも戻って来たほうが良いので、前半終了時に大差で負けている時や、明らかに司令塔であるプレイヤーが故障・退場・メンバー入れ替えが起きた時などがベストなタイミングと言えるでしょう!

試合予想が的中する確率が高い時のキャッシュアウト?

キャッシュアウト-画像2

なぜ試合予想が的中する可能性が高いときにキャッシュアウトすると良いのでしょうか?

それはズバリ、【早い段階で利益を確定し勝利金を得る事ができる】からです。

上記の例を使い説明すると、マンU VS チェルシーの試合前オッズは、1.76と5.2倍、ドローは3.25倍だったのに対して、マンUが順調に点数を入れ、前半を2-0で折り返した場合、試合前オッズに比べて、マンUが勝利するオッズは確実に下がります。なぜなら、マンUが勝つ確率のほうが高く、大勢のプレイヤーがマンUの勝利に賭けるからです。

仮に前半終了時のマンU勝利へのオッズが1.4倍に下がっている場合、このまま試合終了時まで待つと更にオッズが下がることが考えらるので、この時点で1.4倍のオッズでキャッシュアウトすることにより①早めに利益を得られる、および②より良いオッズで勝利金を得られる、ということになりますよね?

これが、キャッシュアウトのもう一つの使い方です!

まとめ

ブックメーカーのキャッシュアウトの使い方とタイミングをお分かりいただけましたでしょうか?一見使い方が難しそうなキャッシュアウト機能ですが、実はそんなことはなく、初心者でも仕組みを理解すれば簡単に行うことができるとってもおすすめのブックメーカー専用のシステムです!

ブックメーカーのキャッシュアウトには①損切りや②利益を早い段階で得ることができるメリットがあり、スポーツベッティングをするなら確実にお世話になる、とっても役に立つブックメーカーの機能の一つですので、是非一度お試しください!