ブラックジャック 必勝法 ・鉄板の勝ち方!

ブラックジャックは、オンラインカジノで勝ちやすい・稼ぎやすいと言われるトランプゲームです。一見、配られるカードの「運」に左右されそうですが、実はブラックジャック 必勝法を実践するだけで勝率は大きく変わるのが特徴。頭脳戦で確率的に勝利を近づけられるブラックジャック 勝ち方のコツを解説します!

ブラックジャックおすすめオンラインカジノTOP11

# ブラックジャックカジノ 注目ボーナス
1
KaKeYo カジノ
4.5/5

¥ 100.000 ボーナス

100%還元の初回入金特典!

  • ブラックジャックテーブル:40+
  • 豪華入金ボーナス進呈
  • 入金不要ボーナスなし
利用規約
1,000円を入金したプレイヤーへは、10万円ボーナスを進呈。30日以内に60倍の出金条件をクリアする必要あり。
2
King Billy
4.5/5

FS 21 ボーナス

¥100,000入金ボーナス

  • ブラックジャックテーブル:20+
  • 受賞歴のある優良カジノサイト
  • 日本での知名度低め
利用規約
初回入金から4度目入金が対象。(ボーナスコード記入必須) 賭け条件はボーナス額の30倍、有効期限は受け取り時から30日開。
3
ライブカジノハウス
4.5/5

$ 30 ボーナス

入金不要フリースピン20回付き

  • ブラックジャックテーブル:30+
  • 信頼度アジアNo.1
  • ライブブラックジャックのみ
利用規約
200%還元の$400入金ボーナスと入金不要ボーナスの賭け条件は40倍。
4
カジノシークレット
5/5

$33

入金不要ボーナス

  • ブラックジャックテーブル:30+
  • 当サイト限定$33入金不要ボーナス
  • 出金方法はやや少なめ
利用規約
25倍のボーナスの出金条件
5
GOLDEN STAR
4/5

¥ 36.000 ボーナス

100%/75%/50%の最大36,000 円入金ボーナス

  • ブラックジャックテーブル:170+
  • 日本円でプレイ可能
  • ブラックジャックが多過ぎて逆に迷う?!
利用規約
2,400 円以上を入金、賭け条件は 40 倍(ボーナス額+フリースピン賞金額)をベット、そして最大のベット額は 120 円、有効期限はボーナス獲得日から 14 日間まで
6
Casino Gods
4/5

$ 1.200 ボーナス

200回フリースピン付き

  • ブラックジャックテーブル:約80
  • 無料デモプレイもあり
  • 日本ではまだマイナーカジノ
利用規約
総額$1,200入金ボーナスの有効期限は14日・賭け条件は30倍 。200回フリースピンの有効期限は進呈から72時間。
7
カジ旅
4.5/5

$ 500 ボーナス

$500 + 100フリースピン

  • ブラックジャックテーブル:約75
  • ユニークなRPG型オンカジ
  • 入金不要ボーナスなし
利用規約
賭け条件はボーナス額の20倍。ボーナスマネーの有効期限は60日、フリースピンは30日。
8
ラッキーニッキー
4.5/5

$ 999 ボーナス

フリースピンを選ぶことも可能!

  • ブラックジャックテーブル:65+
  • 入金ボーナスが豪華絢爛
  • 入金不要ボーナスなし
利用規約
1998回のフリースピンか100%還元の$999入金ボーナスとともに賭け条件30倍が適用。
9
ビットカジノ
4.5/5

¥ 40.000 ボーナス

100%還元の¥40,000 (mɃ80)入金ボーナス

  • ブラックジャックテーブル:45+
  • 仮想通貨ビットコイン決済に最適
  • その他の入金方法は少なめ
利用規約
35倍
10
Casumo
4.5/5

$ 1.000 ボーナス

$1000+300フリースピン

  • ブラックジャックテーブル:40+
  • プロモ・キャンペーンが豊富
  • 入金不要ボーナスなし
利用規約
出金条件20倍 + 30日の有効期限!
11
ロイヤルパンダ
4/5

¥ 100.000 ボーナス

入金するたびに5%現金特典付き

  • ブラックジャックテーブル:20+
  • プロモーション特典を頻繁に更新
  • 入金不要ボーナスなし
利用規約
このボーナスの賭け条件は35倍で、有効期限は初回入金からカウントし7日後まで。
最終更新日 2021年8月16日
表示形式:

上記ブラックジャックおすすめオンラインカジノTOP11にランクインしたすべてのサイトで、ライブブラックジャックをプレイできます

また、入金不要ボーナスや高額入金ボーナスを進呈しているオンラインカジノをセレクトしたので、お得にプレイする意味でもおすすめできます。

ブラックジャック ルールとは?

ブラックジャックルール

ブラックジャック ルールは、手持ちのカードの合計が21に近い者が勝利するという極めてシンプルなものです。

実際のプレイの流れとしては、まずディーラーがジョーカー以外のトランプ52枚の中から、プレイヤー全員にカードを2枚ずつ配ります。プレイヤーは、手持ちのカードの合計が21またはできるだけ21に近くなるよう、カードを追加していきます。

カードの合計が21を超えてしまうと、その場で負けが確定

ブラックジャック ルールまとめ
手札の合計「21」が最強
配布されたカードの合計を「21」に近づけていく
手札の合計が「21」を超えなければ、好きなだけカードを引ける
手札の合計がディーラーの手札の合計よりも「21」に近ければ勝利
ディーラーは、自身の手札が16以下なら必ずカードを引き、17超えならそれ以上引いてはならない
手札の合計が「21」を超えたら無条件に敗北

オンラインカジノでのブラックジャックの対戦形式は、基本的にプレイヤーとディーラーとの1対1の勝負。ただし、ライブブラックジャックなどではディーラー対最大7名のプレイヤーが対戦することもあります。

オンラインカジノの場合、一セット52枚のトランプカードを2~5セット使用する「マルチハンド」と呼ばれる種類のブラックジャック ゲームもあります。

ブラックジャック ルールは一見とても簡単に見え、確かに手札のトランプの合計値を21に近づけるだけなのでシンプルですが、実はいろいろなテクニックがある非常に巧妙で奥深いカジノゲームなのです。

ルールが分かったところで、ブラックジャック 賭け方も一緒にご紹介します:

1
ブラックジャックやり方-ステップ1
テーブルを決定

たくさんあるブラックジャックテーブルの中から、プレイしたいテーブルを決める

2
ブラックジャックやり方-ステップ2
賭け金を決定

ブラックジャックゲームへのベット額を決める

3
ブラックジャックやり方-ステップ3
カード配布

ディーラーがそれぞれに2枚ずつカードを配る

4
ブラックジャックやり方-ステップ4
次のアクションを決定

カードを引く、今の手札で勝負するなど次のアクションを決める

5
ブラックジャックやり方-ステップ5
勝敗が決定!

カードをすべて配り終えたら、ディーラーのカードがオープンとなり、勝敗が決まる

ブラックジャック カードの数え方

ブラックジャックのカードの数え方には少し独特です。

特徴的なのは、A(エース)と絵柄のトランプの数え方です。

ブラックジャックをプレイする前に、最低限覚えておきたいルールでもあるので、ここでしっかりおさえておきましょう:

ブラックジャックの数え方
トランプ
数え方
A(エース)
1または11として数える
2~10
その数字通り数える
絵札(J・Q・K)
10として数える

では基本のブラックジャック ルールを理解したところで、さっそく必勝法となるテクニックを詳しく見ていきます。

ブラックジャック ベーシックストラテジー

ブラックジャックベーシックストラテジーブラックジャック ベーシックストラテジーは、ブラックジャック 勝ち方の基礎戦略という意味で、日本人プレイヤーおよび世界中のプレイヤーが利用している必勝法です。

ではブラックジャックのベーシックストラテジーとは具体的にどういう仕組みかというと、ブラックジャック ルールおよびプレイヤーが置かれている状況下で、基礎戦略を駆使してベストな選択をし、期待値が0%の状態にもっていくということです。

では期待値0とは何のことなのでしょうか?

ブラックジャックには、実はプレイヤーが不利な状態からスタートする2つの巧妙な仕掛けが操作しています:

ブラックジャックの巧妙な仕掛け
プレイヤーが常に先行と決まっている
先行なのに、自分の番でバストするとその時点でディーラーの勝ちが決定

これを期待値にすると-15%となり、ゲームがスタートした時点で、実はプレイヤーの期待値はマイナスからスタートしているのです。

のマイナスな状況を打開するために、ブラックジャック ベーシックストラテジーがとても有効的で、上手く利用すると期待値を0(同等の立場)まで押し上げることができます。

ブラックジャック ベーシックストラテジー表

ブラックジャック-ベーシックストラテジー表

ブラックジャックのベーシックストラテジーをまとめたものが、上記のベーシックストラテジー表です。この表の良いところは、自分であれこれ考えず、自分の手札と表を照らし合わせて機械的に次の手を決められること。

ブラックジャック ベーシックストラテジー表は、あなたの勝率アップを最大限に助けてくれる攻略の術なのです。

では具体的なブラックジャック ベーシックストラテジーを以下の「ブラックジャック 必勝法」で徹底解説していきましょう。

ブラックジャック 必勝法【6選】

ブラックジャック必勝法頭脳戦が強いられるブラックジャックですが、前述のブラックジャック ベーシックストラテジーを用いて、期待値を0にするのがブラックジャック 必勝法。勝率アップを目指して世界中のプレイヤーが使用し、今日も戦っています。

ここでは、プロも実践しているブラックジャック必勝法6選をご紹介します:

ブラックジャック 必勝法 ①:ディーラーをバスト!

ブラックジャック 勝ち方の中でとってもポピュラーなものは、ディーラーをバストすることです!

ディーラーをバストするとは、「ディーラーの持っているカードの合計を22以上にさせる強制的なブラックジャック必勝法」です!

ブラックジャックには、いくつも攻略法があり、自らブラックジャックを狙いに行くことも、ディーラーをバストさせることも、自分の好み次第でできますが、状況をみて、あなたがブラックジャックを狙う賭けにでる方が勝率が高いのか、それともディーラーのバストをじっと待つほうが勝率が高いのかを、感情を捨て数学的に計算して勝機を待つのもブラックジャック攻略法と言えるでしょう!

また、このようなゲーム状況の場合、「スプリット」や「ダブルダウン」をし、ディーラーがバストした最に、より多くの勝利金を獲得できるように準備しておくのもおすすめです!

ブラックジャック 必勝法 ②:ハードハンド時にスタンド!

もう一つのブラックジャック 必勝法に、「ハードハンド(大きい数字の組み合わせ)時にスタンドをする」というブラックジャックのおすすめな勝ち方があります!このブラックジャック 戦略の仕組みはとても単純で、例えば手札の合計が18の場合、次にもう一枚カードを引いてしまうと、バストしてします確立がとても高いからです。

例えばディーラーが2とAをすでに持っていて、あなたが10と8を持っている場合、勝利できる確立はそれほど高くありませんが、ヒットするとプレイヤー側が無条件で負けとなってしますので、この場合、スタンドをするのが良い戦略と言えるでしょう!ブラックジャックではときに、勝負に行くのが得策な場合と、スタンドで勝機を待つのが勝ち方として成功であったりと、状況に応じた選択をすることが非常に重要になります。

ブラックジャック 必勝法 ③:スプリットしない方が良いペアの見極め!

ブラックジャック 必勝法③としては、スプリットしない方が強力なペアの見極めがあります!

これはどういうことかと申しますと、たとえば10のペアの場合、スプリットしなければ合計20となりそれだけでとても強力な手札となります!よって10ペアは絶対にスプリットしないというのがブラックジャックでは鉄則となっています!

また、4ペアの場合、合計で8になり、10を引けば18になるので、なかなかいいペアであるので、状況にもよりますが、スプリットはしないほうがいいでしょう。

しかし、ディーラーのアップカードが5か6の場合は、バストの可能性が高いので、その場合はスプリットしても良いかもしれません!

一方、5のペアの場合、「ダブルダウン」の可能性もあるので、積極的にスプリットを狙いにいくのも得策かもしれませんが、合計ですでに10なので、10のカードを引けば合計20となるので、場合によってはとても役に立つカードとなるので、その場合はスプリットはしないほうが無難でしょう!

ブラックジャック 必勝法 ④:Aと8のスプリット!

Aはブラックジャックにおいては1にも11にもなることができるとっても便利なカードですが、Aのペアは合計12となってしまいます。よってAのペア自体はあまり役に立ちませんので、Aのペアはスプリットしましょう!

また、8のペアは合計16ととっても微妙でとても強いとは言えない手札です!しかし8のペアをスプリットすることによって、10や絵柄との組み合わせで18になる確率がとても高いので、8のペアはスプリットしましょう!

ブラックジャック 必勝法 ⑤:手持ち12以上・アップカード6以下はスタンド!

例えば、ディーラーのアップカード(表向きのカード)が2以上6以下で、プレイヤーの手持ちカードが12以上だった場合、スタンドをすることが必勝法と言えるでしょう!

何故かと言うと、ブラックジャックにはディーラーは17以上になるまで引き続けなければいけないというルールがあり、ディーラーの手札が6以下の場合、ルール上ディーラーはもう一枚カードを惹かなければならず、もし引いたカードが10の場合、合計で16となり、更にもう一枚惹かなくてはいけなくなります!よってディーラーがバストする確立が上がります!

ブラックジャック 必勝法 ⑥:手持ちが17以上になるまでヒット!

ディーラーのアプカードが⑦以上の場合、次に10のカードを引いたと仮定すると、合計で17になります。合計で17以上になる確率が高いので、この場合、自分の手札が17以上になるまでヒットすることが賢明でしょう!なぜなら単純に自分の手札が17以上にならないと勝ち目はないですし、それならバスト覚悟でヒットするほうが勝率は高いからです!

ブラックジャックでカウンティングは可能?

ブラックジャック-カウンティング

オンラインカジノのブラックジャックでカウンティングは可能なのでしょうか?

ずばり、オンラインカジノのブラックジャックでカウンティングはできます

専門家の見解

カウンティングとは、ブラックジャックで配られたカードを記憶し、自分の元へ配られるカードとディーラーの持っているカードを当てるというチート方法です。主にベット額を上下させて期待値を上げる目的で利用されます。

では、カウンティングが可能である理由について解説しましょう。

オンラインカジノ-カウンティング

まず、ライブカジノでは上記の画像のように本場のカジノでディーラーと対峙したプレイが映し出されるため、右側にはカードの束(シュー)、左側にはディスカードされたカードを確認できます。

また、ほとんどのライブブラックジャックでは、まだエンドレスシャッフルマシンの導入がされていないため、実質オンラインカジノのブラックジャックでカウンティングをすることは可能となるわけです。

しかしながら、カウンティングを禁止しているカジノもたくさんあり、カウンティングがバレた場合、勝利金没収や、最悪の場合アカウント停止などの措置がとられる恐れもあります。

カウンティングってしていいの?

ランドカジノ同様、カウンティングはリスキーで危険な賭けで、専門家としてはおすすめできませんが、実質可能であると言えるでしょう。

ブラックジャック 専門用語まとめ

ブラックジャック 勝ち方を学ぶのと同時に大事なのが専門用語を理解することです。オンラインカジノでブラックジャックをプレイする際に必要となる専門用語を厳選してまとめました:

  • スタンド(Stand)

    ブラックジャックのスタンドとは、現在の手がすでに理想的(限りなく21に近いハードハンド)なのでこれ以上カードを引かないという意味です。

    プレイヤーがスタンド下場合、順番がディーラーへ移ります。

  • スプリット(Sprit)

    ブラックジャックのスプリットとは、Aのペアなどの場合そのまま持っていても不利になるため、手札を2つに分けることを意味します。

    注意点としては、スプリットする場合は必ず初めにベット(賭け)した分と同等の額をそれぞれにベットする必要があること。したがって、状況に応じてスピリットすることをおすすめします。

  • ダブルダウン(Double down)

    ブラックジャックのダブルダウンとは、後一回しかカードを引けなくなるという条件のもと、ベット額を2倍にすることです。

    ダブルダウンは、特にディーラーがバストする確立が高い時に効果的!2~4などの弱いカードが来てしまうと、ダブルダウンの条件によりそれ以上カードを引けないので、ダブルダウンは使用するタイミングが大切です。タイミングを間違えると賭け金を一気に失う可能性があるので、ご注意を。

  • インシュアランス/インシュランス(Insurance)

    ブラックジャックのインシュアランスとは、ディーラーがブラックジャックになりそうな時にプレイヤーが保険をかけることを意味します。

    つまり、ディーラーのアップカードがAで、次に10・J・Q・Kの可能性が高い場合に使う手。

    インシュアランスを使う場合、プレイヤーは最初の賭け金の半額を追加で支払います。インシュランスが成功すると(=ディーラーがブラックジャック)、最初の賭け金は没収されますが、インシュランス額の3倍が払い戻されるので、結果的に±ゼロで損害を逃れることができます。

  • サレンダー(Surrender)

    ブラックジャックのサレンダーとは、文字通り「降参」を意味します。

    例えば、カードが配られた後、プレイヤーが自分に勝ち目がないと判断した場合、降参できるというもの。サレンダーした場合は、ベット額の半分がプレイヤーのもとに戻るルールになっています

  • バスト(Bust)

    ブラックジャックのバストとは、プレイヤー/ディーラーの手持ちのカード合計が22以上となり、無条件で負けが決定することを意味します。

    プレイヤーがバストすると即時に負けが決定し、ディーラーがバストしてもプレイヤーの賭け金は没収されますので、お気をつけください。

  • プッシュ(Push)

    ブラックジャックのプッシュとは、引き分けを意味します。

    プレイヤー/ディーラーのそれぞれの手持ちカードの合計が同数(22未満)の場合にプッシュとなり、賭け金は払い戻されます。

  • ブラックジャック(Blackjack)

    ブラックジャックとは、最初に配られた2枚のカードの合計が「21」になることを意味します。

まとめ

ブラックジャック 勝ち方のコツさえ押さえておけば、オンラインカジノで勝ちやすい・稼ぎやすいトランプゲームであることをご紹介しました。

今回ご紹介したおすすめブラックジャック カジノ一覧、ベーシックストラテジー表、6つのブラックジャック 必勝法、その他基本情報をご覧の上、ぜひオンラインカジノ ブラックジャックの世界で「勝ち」を近づけてください!

ブラックジャックおすすめオンラインカジノ見事第1位!今すぐKaKeYoカジノに登録して、お得なボーナスをもらおう!

プレイ

よくある質問

ブラックジャックがおすすめなオンラインカジノは、専門家が選んだTOP11ランキングが役に立つと思います。ブラックジャックのテーブル総数やカジノの特徴もご紹介しています。

ブラックジャック ルール自体は、「手持ちのトランプカードの合計を限りなく21に近くした者が勝ち」というシンプルなルールです。当記事では、ブラックジャック 必勝法もあわせてご紹介していますのでお見逃しなく!

ブラックジャック 必勝法とは、ブラックジャック ベーシックストラテジーを用いて、期待値を0にする手法です。当記事のブラックジャック 必勝法【6選】をぜひご参考ください。

ブラックジャック ベーシックストラテジーとは、ルール上プレイヤーがもともと置かれている不利な立場から、機械的に期待値を0に戻す手法です。当記事では、ブラックジャック ベーシックストラテジー 表もご紹介しています!

ブラックジャック カウンティングとは、配られたトランプカードを記憶し、自分に配られるカードとディーラーの持っているカードを当てるというチート方法です。当記事の専門家目線のアドバイスにご注目!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~vVTVTVTVv~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~